エコカラットの注意点とは

バナー

エコカラットの注意点とは

部屋のアクセントにしたり、また室内を快適な空気にしたい時にエコカラットが便利に使えます。
室内の余分な湿気を吸い取ったり、あるいは逆に乾燥した時に吸い込んだ湿気を放出する機能を持っています。あるいは住宅にはつきもののホルムアルデヒドなどの有害物質も吸着する機能も持っています。

デザインも様々なものがあるので、インテリアにも選ぶ楽しさがあります。
けれども幾つかの注意点があります。



この湿気や有害物質を吸い取る役割を持つ、小さな孔が無数にあるわけですが、汚れが付くとこの孔に入り込んでしまうのでなかなか落ちなくなります。

子供がマジックなどでいたずら書きをしないように、高い位置に使用することが必要です。またエコカラットは、決して永久に湿気を吸い取るわけではないので、定期的に換気をすることが大事です。


吸い込んだ湿気などを放出させる必要があるからです。
また、加湿器を近くに置くのも厳禁です。



あるいは、カーテンなどがぶつかることがないようにすることも大切です。

擦れて表面に傷がつくからです。

エコカラットは焼き物なので、衝撃を与えないようにすることも必要です。

マンションを購入する際にオプションなどで人気のエコカラットですが、その取り付けは必ず施工の最後に行ってもらうことも大事です。



汚れがついてしまうと、簡単には落ちないからです。
普段のメンテナンスの方法としては、乾いた布や固く絞った雑巾で拭くことが必要です。

Copyright (C) 2016 エコカラットの注意点とは All Rights Reserved.